やすらぎの空間。癒される時間。


設計について

スーパー銭湯
一般建築物の設計

 温浴事業の企画・設計監理の業務にかかわって30年、全国で200件以上の建築に携わってきました。設計・監理と現場に関わることで得た知識と経験を生かして、今後の温浴事業に新しい提案をしていきたいと思います。数多くの経験や失敗をノウハウとして蓄積し、次の施設に生かしてきました。画一的なプランやデザインではなく、物件の特性や地域性を充分に考慮して、環境や今後の事業をも見据えた提案をしていきたいと思います。
 新しい温浴事業のあり方、美容と健康のための施設としてのデザインのあり方、地域の雇用促進と社会貢献しての運営のあり方等、お施主様とともに考えていきたいと思います。
 その中で、適切な施設の規模や施設の集客力や客単価等のコンサルタント業務まで、施設を利用するお客様の立場で企画・設計することを基本に、最適の施設を最高のプランニングでご提案していきたいと考えています。